本文へスキップ


私たちは、すべての人が共に豊かに生きることのできる社会の形成に寄与します

生活困窮者支援


キズナスポット


 様々な事情により生活に困窮されている方、社会的に孤立されている方の
 生活再建に向けた訪問相談・同行支援を行っています。
 ひとり一人の状態に応じて、就労サポート、日常生活サポート、
 社会生活サポートも行っています

  
  




コミュニティハウス「れおん」
 札幌市における新しい働き方・暮らしづくり



生活に困窮している若者を中心に、居宅場所を提供しながら、生活習慣の改善、就労支援、

社会参加の機会提供など、個々の課題に応じた自立に向けたサポートを行っています。
竹材を利用した手作りおもちゃの制作・販売や除雪、星園カフェの運営など
中間就労の創出なども積極的に行っています。
これらの活動や社会資源との連携を通し、人と人との繋がり[絆]の創り直しを目指しています。
このほか、家や帰る場所を失った方を対象とした緊急一時避難所( シェルター) も設置しています



月形事業所「わくわーく」

 北海道樺戸郡月形で、まちと人々の暮らしの風景をお届けします。
 月形町における新しい働き方・暮らし方づくり

  就職困難な若者を受け止めるコミュニティづくり事業

北海道月形町での取り組みは、平成18年度から始まりました。

 

現在、月形事業所「わくわーく」では、就労や生活困難な若者たちの

自立支援を行っています。

 

全国から集まる若者たちは月形町に暮らしながら、

農作業を中心とした就労体験を積んでいます。

 

月形に来る若者達は引きこもりやニート、またホームレス状態に

あったなど様々な生活背景と課題や困難を抱えていますが、

 

地域の方々との交流、また共同生活を通じ他者と関わりながら

暮らす働くことを学び、日々様々な人や事柄と向き合いながら

変化や成長を見せてくれています。



拠点紹介


【月形事業所 わくわーく】   【若者共同生活住宅 樺月荘】 【多目的ハウス まどい】
 活動拠点            月形に長期滞在している若者  短期滞在型就労体験の参加者
                 共同生活を送る場所      の受入れハウス


就労体験(ジョブトレーニング)
月形町の農家さんの温かいご理解とご協力のもと、
ジョブトレーニングを実施し、若者たちへ熱意あるご指導を頂いています。

   

 ミニトマト収穫       大根抜き作業       漬物加工        除雪作業
1週間滞在プログラム


地域活動
月形での生活と地域活動は密接に関わっており、様々な行事に職員・若者ともども参加しています。

   

   町内花壇清掃     ソフトボール大会   樺戸神社カラオケ大会    月形祭 出店

岩見沢生活サポートセンター「りんく」

岩見沢市から生活困窮者自立促進支援事業の委託を受け、
平成25年10月31日に、岩見沢生活サポートセンター「りんく」をオープンしました。

そらち生活サポートセンター
空知総合振興局からの生活困窮者自立促進事業の委託を受け、
平成26年6月2日に、そらち生活サポートセンターをオープンしました。



バナースペース

コミュニティワーク研究実践センター

〒064-0808
北海道札幌市中央区南8条西2丁目5-74

TEL 011-511-1315
FAX 011-511-1316
mail info@cmtwork.net